fc2ブログ
2007年05月26日 (土) | Edit |
出張の合間にちょっと足を伸ばして「津和野」へ行きました。
街中の鯉が有名ですが、今回はこの地の殿様だった亀井氏の歴代のお墓へお参りさせていただきました。
菩提寺である栄明寺で、しばし休憩。藁葺の屋根が印象的でした。

そんな津和野と言えば、やっぱり「源氏巻」が有名ですね。
IMG_2754.jpg

「源氏巻」 竹風軒製

もうひとつ美味しそうな竿物を見つけました。
栗御門

「栗御門」 竹風軒製

津和野の特産の栗がふんだんに使われており、つぶ餡。
焼いたカステラの皮が程よく塩気があり適度な甘さとなっていました。

スポンサーサイト