fc2ブログ
2011年10月06日 (木) | Edit |
ちょっとバター系のおやつが欲いなぁと思いながらフラフラしていたら、
ゴディバのお店の前を素通りできず、抹茶のクッキーに心魅かれてしまいました。


ゴディバ
「GODIVAのクッキー」

ここの抹茶クッキーたべたことなかったので、楽しみです(^^)

ゴディバ1

期待どおり抹茶チョコレート濃厚でした!!
生地も抹茶入りのラングドッシャーで、更に抹茶度UP☆
バター味もしっかりこってり。

今日の気分にピッタリでした。
2011年10月05日 (水) | Edit |
栗が続きますね。

今日のお菓子は栗の黄味しぐれ風「栗雅楽」です。

栗雅楽
「栗雅楽」源吉兆庵製


栗雅楽2
真ん中が栗餡で、幾重にも他の餡で包まれていました。

やわらかくて、ホロッと口の中で溶ける栗の味がなんとも美味しかったです。
2011年10月04日 (火) | Edit |
今日のおやつは、おいもさんです♪

このお菓子、けっこうリアルですよ~。
大きさといい、質感といい、本物のさつまいもを煮たのかなと間違うほど。

ひとつずつ包装されているのですが、パッケージを開けるとシナモンの香りがふわ~っと広がって、
食欲をそそるんです。

中は白餡でした。

里のいも
「里のいも」ふじた屋製
2011年10月03日 (月) | Edit |
今日のお菓子は、栗がイガに包まれているところですね。

茨城は栗の産地です。
栗専門の農園もたくさんあります。

栗を贈り物にするときに贈答品用として包装してもらうと、
おおきなイガ付の栗をひとついれてくれるお店があります。
このイガが緑色で、周りの栗を引き立ててくれる抜群の効果を発揮していました。

ちょうどこのお菓子のイガのようでした。

収穫する時のイガはもっと茶色くなっていますが、
こういう感じもありかなと、ふとその事を思い出しました。


いが栗
「栗」ふじた屋製
2011年10月02日 (日) | Edit |
今日もお土産でいただいたお菓子です。
ご馳走様で~す♡

中欧三都と呼ばれているチェコ・ハンガリー・オーストリアを旅行されてきたそうです。
ヨーロッパの古都の美しさを堪能されてきたようで、
お土産話も楽しく伺いました。

チョコオーストリア
「Sweet Heart」 こちらはハンガリーのチョコレート

チョコハンガリー2
ハート型がかわいぃ♪中はアーモンドのマジパンでした。



チョコハンガリー
「Sissi Veilchen」

こちらはシシーチョコですね。
皇妃エリザベートの好んだスミレの花をイメージしたのパッケージだそうです。

チョコハンガリー2
ラズベリートリュフをダークチョコでコートしたもの。

ラズベリーの味がほんのり上品で美味しかったです(^^)
2011年10月01日 (土) | Edit |
山形のお土産でいただきました。

「松の雪」という塩釜です。
たくさん並んでいるときれいですね(^^)

松の雪
*****
みちのく山形の歌枕、千歳山「おこやの松」の美しい雪景色にみたてて創製した和菓子です
*****
な~るほど、松が雪化粧した光景が目に浮かんできます。

これはそのまま食べてしまうのはちょっともったいないなと思ったので、
他のお菓子と組み合わせて、茶道の稽古のお干菓子として使わせていただきました。

素敵なお菓子は、食べる時にいい加減に食べてしまっては味が半減してしまうという持論を持っております。

美味しいケーキは、美味しいお茶と共にフォークを使って食べる。
直接大きな口でガブっと食べてしまうとあまり美味しく感じないのです。
とっても損した気分になります。

和菓子も目で楽しんでから食べると、一層美味しく感じます。
もちろん美味しいお茶とセットでです。

今日は盛り付けのお勉強も兼ねて、この塩釜をいただきました。


松の雪1
「松の雪」十一屋製