--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月30日 (月) | Edit |
長野のお土産です。

ふわっとしたスポンジ生地の中にカスタードクリームと栗餡クリームが入っていました。

栗ふわり
栗ふわり2
「栗ふわり」信州芽吹堂製

軽い食感は優しい味を引き立てていました。

美味しくいただきました(^^)
スポンサーサイト
2012年04月27日 (金) | Edit |
浅草「徳太郎」さんのどら焼きをいただきました。

徳太郎さんと言えば、きんつばが有名ですね。
どら焼きは初めてです(^^)

徳太郎どら焼
「どら焼」徳太郎製

皮がちょっとパサッとした感じに思えました。
好みが分かれるところでしょうね。

シンプルなものの難しさを感じてしまいました。
2012年04月21日 (土) | Edit |
黄色い絨毯のような菜の花畑。
そこを飛び交う蝶々たち。

春ののどかな風景を思わせる楽しいお菓子です。

菜の花畑
「菜の花畑」福田屋製

菜の花畑2
ほんのり見える緑の色は、抹茶餡。

暖かい春の陽射しの中でいただいているような気分になりました。
2012年04月20日 (金) | Edit |
小さくてかわいい最中です。

お味もいろいろあるようで、どれにしようか迷ってしまいますね。

まゆ最中
まゆ最中2「まゆ最中」蜂の家製

柚子、胡麻、黒糖、白餡、小豆とどれも最中の皮の色がかわいくて、
食べる前からちょっとワクワクしちゃいます。

まゆの形がおもしろいですね。
2012年04月19日 (木) | Edit |
イタリア・トリノの名門チョコレート店「ぺイラーノ」
1914年創業当初から続くアントニオ・ペイラーノのレシピを忠実に守りつつ、新しい可能性を追求しているチョコレート店。

カカオ・焙煎・熟成・継承と4つの老舗のこだわりが伝わってくるものです。

ベイラーノ

チョコレートの聖地と呼ばれていたトリノでサヴォイア王室の御用達の認定を受けているそうです。

それぞれの風味がしっかりとした味に表れていました。
しかし、ブランデー味強いっ!!大人のチョコレートでした。
2012年04月18日 (水) | Edit |
季節のタルトです。
田園調布にあるレピドールさんのケーキ、初めていただきます(^^)

アップルパイ
アップルパイ2
「タルト・レネット」レピドール製

さっぱりとした酸味のリンゴとサクッと軽いパイ生地は紅茶と相性バッチリでした。


2012年04月16日 (月) | Edit |
鳴子温泉のお土産にいただきました。

赤飯乃餅
「赤飯乃餅」

赤飯入りのお餅で餡を包んで、串にささった「赤飯乃餅」

目出度いお菓子のようにも思えます。

昔から街道沿いの茶屋ではお茶と甘味。
くつろぐひと時はこれから先の道中へ想いをめぐらせていたのかも?

と、そんなことを想像させる、素朴で懐かしい形と味でした。
2012年04月15日 (日) | Edit |
京都のお土産にいただきました。

先週お花見がてらお出かけされたそうですが、東京よりも桜の開花が遅く、
まだ5分咲きくらいだったそうです。
かなり前から旅行の予定をたてるのでしょうから、
満開の時期にドンピシャと行くのはなかなか難しいのですかね。

栗甘納豆
「栗子点心」若菜屋製

中国・天津栗の甘納豆です。

天津栗は小粒ながらタンパク質を多く含んでいるそうで、
その栗の甘みがとても美味し~です(^^)
2012年04月14日 (土) | Edit |
今日も桜のお菓子です。

ピンク色のきれいな薯蕷饅頭です。

さくら上用
「さくら上用」吉影屋製

シンプルですが、やはりお饅頭は飽きない味です。
2012年04月09日 (月) | Edit |
都内では桜の花が満開ということで、週末はお花見でにぎわっていた様子。

水戸も5~8分咲きとなり、春の心地よさを感じております。

お菓子もやっぱり「桜」ですねぇ。

さくら
「さくら」木村屋製

ぷっくりとした桜で、美味しそう(^^)
水戸の老舗のお菓子屋さんの和菓子でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。