fc2ブログ
2013年10月04日 (金) | Edit |
和菓子職人さんの繊細な手仕事には驚くばかりです。

「有平糖」、砂糖を煮て、少量の水飴を加えて、色をつけたり形をつくったりして出来上がるものです。
飴の細工菓子です。

お茶の世界では、季節を表現してくれる大事なお菓子の種類に当たります。


ねぇ、きれいでしょう。
なんて繊細な色と薄さ!!

お見事です

なかなか関東でこの手のきれいなお菓子を入手することは難しいので、
こんなにきれいな有平糖を見ると、うっとりしてしまいます。

マロン&ミルク
「照葉」紫野源水 製

口の中でパリッと溶けた。
飴なのに堅くもなく、優しいけどシャープな口当たり。

とっても美味しい~(^^)

さすが京都としか言えないですぅ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック