fc2ブログ
2014年04月19日 (土) | Edit |
先日長崎に旅行に行った妹が絶賛した「カステラ」が東京でも買えました。

「五三焼」というカステラだそうです。

「五三焼カステラ」は日本人の味覚に合うよう、工夫、改良をこらしたカステラづくりの歴史の中で”五味カステラ””五三カステラ”とも伝わるものだそうです。

十二代清太郎氏が福砂屋家伝の秘宝にて、特製「五三焼カステラ」を創業したそうで、
十三代為三郎氏の時に桐の箱に納めて宮中に献上したそうです。
(現在は十六代)


原料は普通のカステラと比較し、砂糖、卵は多く、小麦粉は少なく配し、焼き上がりの時間も多くを要するもので、
上火、下火の火加減には高度な熟練を必要とするため、ごく僅かな職人さんしか焼けないものらしいですよ。




五三焼


五三焼2
「五三焼かすてら」福砂屋製

とても黄色い色をしています♡

五三焼3

食感がまるで別物です。
柔らかく、甘い、極上品ですねぇ。

カステラ好きの妹のお勧めだけあり、おいし~いカステラでした(^^)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック