fc2ブログ
2014年12月08日 (月) | Edit |
只今市原市五井にある「ギャラリー梨ノ木」さんにて松原窯工房展開催中

先週金曜日から工房展を開催しております。
親しい方や懐かしい方がお顔見せてくれるのはとても嬉しいことです。

今日お土産に人形焼を頂戴しました。

「うぉ~山田家さんのだー!!」と心の中で思わず叫んでしまいました。

ここの人形焼と~っても美味しいんですよっ♡
たぬきさんと久しぶりのご対面、懐かしい♪お久しぶりでございます<(_ _)>




「人形焼」山田家製

ぽんぽん狸さんや太鼓の形の中には餡がぎゅーっと詰まっていて、柔らかい仕上がり。

初めていただいたときは、このたぬきの形が印象的でした。
これは、包装紙にヒントが!

漫画家で江戸文化研究家の宮尾しげを氏の筆による、江戸の伝承話「本所七不思議」の図柄の包装紙だそうです。

江戸の伝承話「本所七不思議」
「七不思議」のひとつに、たぬきが主役の錦糸町を舞台にした「おいてけぼり」というお話があり、それがタヌキ型の人形焼の由来になっているとのこと。

下町情緒あふれる美味しいお味でございます。
ご馳走様でした。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック