fc2ブログ
2009年06月20日 (土) | Edit |
この頃になると和菓子屋さんの店先に並ぶ「水無月」というお菓子。
関東ではあまり馴染みのないお菓子ですが、関西方面ではポピュラーなお菓子のようです。

これは平安の昔、この季節になると宮中では暑い夏を息災に過ごせるよう
氷室から氷を出して来てそれを食べるという風習がありました。
天皇様のおこぼれをいただけるのは、宮中の者たちくらい。
氷は、庶民には到底口に出来ない高級品だったようです。

その氷の形を模して出来たのが「水無月」というお菓子。
三角形は砕いた氷の形だったのですねぇ。
小豆は邪気を払うと言われていますので、ちょっとトッピング(^v^)
”これでわしらも暑~い夏を乗り切れるぞ~・ありがたいことじゃぁ”と食べたお菓子です。
(ホントかなぁ???)

水無月
「水無月」田中清月堂製



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック