fc2ブログ
2007年10月06日 (土) | Edit |
重陽の節句は、9月9日です。
旧暦では今ごろにあたるのでしょうか、
今日のお菓子は「着せ綿」でした。

重陽の節句の前日に、菊の花の上に真綿を乗せておき、
当日の朝、菊の露を含んだ真綿を摘み
それで体を清めるて「不老長寿」を願う
宮中行事があったそうです。

各地で菊祭りがある時季ですね。
「菊」は邪気を払う花と考えられていたようです。
そう思うと、菊祭りに行くと風邪を引かないかもしれないですね(笑)

次の日に伺った茶会のお菓子も「着せ綿」でした。
お菓子屋さんのイメージで表現も様々でした。
着せ綿

IMG_3054.jpg

「着せ綿」ふくしま家製
中の餡子がずんだ餡でした。
これにはちょっと驚きました。
この菓子屋さんは、チャレンジャーですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック