fc2ブログ
2007年11月01日 (木) | Edit |
今日から11月です。
早いですねぇ。。。
11月になると、茶道では、お釜の火が風炉から炉へ変わります。
「炉開き」と呼ばれる行事もあります。
お茶をやっている人にとって、11月はめでたい月なのです。

今日のお菓子は「亥の子餅」です。
よくこの季節にいただくお菓子です。
猪は子沢山でおめでたいと言われています。
ちょっとした形なのに、猪に見えてくるのが不思議ですね。
う~ん、ホントかなぁ?亥の子?

亥の子餅


亥の子餅2

「亥の子餅」虎屋製

先日、一足早く「口切の茶会」に伺いました。
その時は「織部饅頭」でした。
鶴屋吉信製で立派なお饅頭でした(^v^)
藪ノ内流のお点前は、所望したお茶を皆様の前でご披露してくださるそうで、
その時に茶の葉で「寿」をお書きになったのにはとても感動致しました。
白い奉書に緑色の「寿」。めでたい!めでたい!
大変美味しいお茶をいただき、幸せな日でした。

季節を感じるって楽しいですね(^.^)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック