fc2ブログ
2011年07月10日 (日) | Edit |
新潟のお土産にいただきました。
弥彦神社へお参りに行かれた時に見つけたそうです。

玉兎、かわいぃ~!!(*^。^*)

めお兎

めお兎2
「玉兎 めお兎」糸屋製

とっても感動したのは、しっぽがあること!
こんなに小さいのに形はリアルです。
紅白のめお兎(夫婦)兎さんは、とってもキュート♪

また糸屋さんの説明書きにて、玉兎の形の由来もわかりました。
玉兎

丸くてかわいいうさぎの模様、なぜあのような形なのかは考えたことがありませんでした。

それはですねぇ~
大昔、弥彦山に住んでいた多くの兎が里へ下り、田畑を荒らしていたのだそうです。
里人は大変困っておりました。

このことをお聞きになった神様は、兎を集めて
「田畑を荒らさないように」とお諭しになったそうな。

兎達はかしこまって「以後いたずらはしません」と誓ったので
神様は兎達をはなしてやったそうな。

それからは被害がなくなり、里人は大層感謝し、
兎のかしこまっている姿を米の粉で作り神様に差し上げたそうな。

神様はこれを「良幸餅(うさちもち)」と名づけられたそうな。

この形から玉兎が誕生したようです。

兎さん達が神様の前でかしこまっている姿だったのです。
へぇぇ~え!!!
神聖な気持ちでいただきますっ!!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック