fc2ブログ
2012年02月11日 (土) | Edit |
今日のお菓子は「水仙」です。

水仙は雪の中でも咲き、春の訪れを告げるので「雪中花」とも呼ばれているそうです。

中国では、水辺を好み微香を放つ花の姿が仙境を感じさることから「水仙」と命名されたようで、
それが日本に伝わってきたとき,そのまま音読みされたようです。

有名な話は、「水仙=Narcissus」の語源とも言われているギリシャ神話。
美少年ナルキッソスが水辺に映る自分の姿に恋してしまうが、水面の彼はそれに答えてはくれず
ずーっと立ち尽くて待っていたのに、ついには憔悴して死んでしまったと。
そしてその姿が、水仙に変わったと言われています。

そのため花言葉は「自己愛」「うぬぼれ」「愛に応えて」などなど。

種類もたくさんあるようです。

その中でも一番好きな水仙は「日本水仙」です。
小さくて可憐な花の放つ香り、「春はもうすぐだよ♪」と言ってくれているようです。

水仙
「水仙」吉影屋製
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック