fc2ブログ
2012年03月24日 (土) | Edit |
きれいな銘のお菓子です。

「逢初」”あいぞめ”と詠むのだそうですが、
漢字を見ながら、音を聞くと美しい響きにうっとりしてしまいます。

このお菓子の中にどんなストーリーが隠されているのでしょうか?
気になりますよねぇ。

逢初
「逢初」菓子舗間瀬製

こちらは伊豆の老舗お菓子屋さんのものです。

簡単にご紹介させていただきます。

「逢初」によせて
伊豆は源頼朝と北条政子との青春の浪漫の地です。
伊豆山から流れる渓流にかかる逢初橋の上で、若い二人が待ち合わせて、将来の夢を語り合う…
そんな伊豆の歴史ロマンの想いをはせてお召し上がりください。

とのことでした。

な~るほど、すごいストーリーがありましたねぇ


きみしぐれの餡はスウィートポテト餡でした。

和菓子なのに洋菓子のようにも思える、しゃれた感じの甘味でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック