fc2ブログ
2013年01月19日 (土) | Edit |
今日のお菓子は「うぐいす餅」です。

鶯の色、緑の色がかなり濃いですねぇ。

うぐいす餅
「特製うぐいす餅」鶴屋吉信製


これを食べた方が「この緑は何でしょうか?」と聞いてこられました。

その時はまだ自分で食べていなかったので、お答え出来なかったのですが、
一瞬香りが青のりのようにも思えて、「もしかして青のりなの?」と逆に聞いてみたところ、
「そう思うんですが…」とのお返事。

「え~っ、青のりなの???」と首をかしげてしまいましたが、
他の方に聞いても「私もそう思います」とのこと。

鶴屋吉信さんが青のりをこんなに使うのかしら???と不思議に思っておりました。


しばらくしてひと息つけたので、いただいてみました。

まず香り。

一瞬青のりのような気もしたのですが、よく嗅ぐと違います。
一口食べてみて、「あ~ぁん、これお茶だわ」と納得。

お煎茶の茶葉を細かくしてたっぷりと周りにまぶしてありました。
香りもお茶の香りでした。

すぐにわからなかった自分がちょっと恥ずかしいです。

でも青のりだと思って食べていた方に、訂正してあげられなかったのは申し訳なかったなぁと反省しております。

味の繊細さがわかるようになるにはまだ修業がたりないみたいです(^_^;)




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック